HOME > 九段健康生涯塾 > 講演会 > 講演会後記:第2回九段生涯健康塾 樋野興夫先生による『がん哲学&がん哲学外来』

九段健康生涯塾

講演会後記:第2回九段生涯健康塾 樋野興夫先生による『がん哲学&がん哲学外来』

2009/11/30

第2回九段生涯健康塾 講演会

会期: 2009年11月25日(水)

会場: ホテルグランドパレス

 

講演1:『がん哲学&がん哲学外来』

     樋野 興夫 先生(順天堂大学医学部病理・腫瘍学教授)

講演2: 『最新のがん治療事情について』

     阿部 博幸 先生(九段クリニック理事長)

 

2人に1人ががんになる時代。

「がんとの共存」をテーマに新しいタイプの『がん哲学外来』を順天堂大学医学部附属部附属順天堂医院に発案・開設された樋野興夫先生。

 

死と向き合うがん患者さんの心の痛みと向き合い、じっくりと時間をかけて対話を行い、患者さんのこころの痛みや苦しみへの対処を行っている樋野先生の「いのちとこころ」のお話しをお聴きしました。

 



ページトップ

"
Copyright KUDAN