HOME > 九段健康生涯塾 > 講演会 > 講演会後記:第1回九段生涯健康塾 工藤進英先生による『大腸がんでは死なせない』

九段健康生涯塾

講演会後記:第1回九段生涯健康塾 工藤進英先生による『大腸がんでは死なせない』

2009/11/02

第1回九段生涯健康塾 講演会

会期: 2009年10月29日(木)

会場: ホテルグランドパレス

 

講演1:『大腸がんでは死なせない』

     工藤 進英 先生(昭和大学横浜市北部病院消化器センター教授)

講演2:『最新のがん治療事情 ―特にがん免疫治療について』

     阿部 博幸 先生(九段クリニック理事長)

 

九段生涯健康塾は一般の方々を対象に健康や医療についての情報を共有しようと、平成5年にスタート。平成21年10月より”生涯健康大学”の名称を改め、新たにスタートします。

 

その第一弾として、大腸がん治療の世界的権威でおられる昭和大学医学部教授・昭和大学横浜市北部病院消化器センター長の工藤進英先生をお招きして、幻のがんと言われていた陥凹(かんおう)型がんの発見と、自身が開発に携わった大腸拡大内視鏡を用いて僅か5分程度で痛みもなく行われる検査について、そして早期発見早期治療で大腸がんは治癒できるという、心強いお話しをいただきました。

 

大腸がん撲滅のために、技術指導や講演で国内外を忙しく飛び回っているご様子が印象的でした。

 



ページトップ

"
Copyright KUDAN