HOME > メディア・学会活動 > 出版 > 『週刊文春』(文藝春秋)4月4日号にアベ・腫瘍内科・クリニックの記事が掲載されました。

メディア・学会活動

『週刊文春』(文藝春秋)4月4日号にアベ・腫瘍内科・クリニックの記事が掲載されました。

2013/03/28【出版】

20130328111044741_0001-3.jpg 

『週刊文春』(文藝春秋)

2013年4月4日号

最先端療法を取り入れながら「人生を支えるがん治療」を実現

 

 

アベ・腫瘍内科・クリニックはがん治療専門クリニックですが、

「がん」をいかに治すかだけを考えるのではなく

「がんを患った人」をいかに治すかを考えています。

 

昨今、乳がん術後の抗がん剤治療で不妊症になり、人生設計がくるってしまったり、

がんは取り除かれたけれども、免疫力低下により別の病で亡くなってしまうなど、

悲しいニュースをよく耳にします。

 

このような悲劇が起こらないよう、私は”人生を支えるがん治療”を提唱して

2002年より免疫細胞療法の研究に取り組み続けています。

また、診断や治療計画にいち早くがん遺伝子診断を取り入れて

一人ひとりに最適な医療を提供しています。

 

アベ・腫瘍内科・クリニックで行われている”人生を支えるがん治療”について

詳しくは是非本誌をご覧ください。



ページトップ

"
Copyright KUDAN