HOME > メディア・学会活動 > 学会 > 第15回国際個別化医療学会学術集会を開催します。

メディア・学会活動

第15回国際個別化医療学会学術集会を開催します。

2012/10/29【学会】

第15回国際個別化医療学会学術集会が、2012年11月10日(土)、東京国際フォーラム(東京都千代田区)にて開催されます。本学術集会では、個別化医療を研究、実践する様々な分野の先生方を招聘して、パーソナライズド・メディシンの現在と未来について議論いたします。

本学会会員の先生方の多くのご参加はもとより、これからの日本の医療を担う若い医師やコメディカル、学生をはじめ、医療に携わる幅広い方々のご参加を心よりお待ちしております。
 

第15回国際個別化医療学会学術集会の詳細はこちらから

http://www.is-pm.org/ispm15/


会 期: 2012年11月10日(土)

会 場: 東京国際フォーラム ホールD7

テーマ: パーソナライズド・メディシンの現在と未来

会 頭: 渡邊 昌(公益社団法人生命科学振興会 理事長)


 

■会頭講演:

個別化医療に必要な栄養学

座長:柳澤 厚生(国際統合医療教育センター)

   細川 淳一(国際食品機能学会)

演者:渡邊 昌(生命科学振興会)


 

■特別講演:

関節リウマチの個別化医療

座長:水上  治(健康増進クリニック)

   東  孝典(あずまリウマチ・内科クリニック)

演者:熊谷 俊一(神鋼病院膠原病リウマチセンター)


 重症心不全に対する心筋再生治療

座長:Nen-Chung Chang(Cardiovascular Research Center, Taipei Medical University)

   山科  章(東京医科大学第二内科〈循環器内科〉)

演者:澤  芳樹(大阪大学大学院医学系研究科外科学講座心臓血管外科学)


心臓血管外科における個別化医療の実践

座長:竹内 靖夫(西新井ハートセンター病院)

   阿部 博幸(医療法人社団博心厚生会九段クリニック)

演者:塩野 元美(日本大学医学部心臓血管・呼吸器・総合外科)


音楽と音響の医療への可能性

座長:和合 治久(埼玉医科大学保健医療学部)

   長谷川記子(有限会社チェリッシュ・インターナショナル)

演者:井出 祐昭(井出音研究所)


製薬企業におけるファーマコゲノミクスの現在と将来

座長:川崎 広明(株式会社生命科学研究所)

   平田 章二(平田口腔顎顔面外科・腫瘍内科/がんビレッジ札幌)

演者:末松 浩嗣(大正製薬株式会社医薬開発部)


がんの個別化医療 ―我々が目指すべき道―

座長:阿部 博幸(医療法人社団博心厚生会九段クリニック)

   天願  勇(統合医療センタークリニックぎのわん)

演者:中西 洋一(九州大学大学院医学研究院附属胸部疾患研究施設)


 

■ランチョンセミナー(共催 株式会社インディバ・ジャパン):

個別化医療における温熱療法の役割
―特許取得CRet System &特殊プロビタミンCによる脂肪滴及びセルライト新抑制法

座長:森  吉臣(赤坂AAクリニック)

演者:三羽信比古(大阪物療大学保健医療学部)


 

■イブニングセミナー(共催 NPO法人漢方研究有識者会):

個別化医療におけるサポーティブテラピーの重要性(漢方の役割)
―複合抗がん漢方薬(THL)の転移性乳がんにおけるヒト臨床試験結果
 (逐次通訳)

座長:阿部 博幸(医療法人社団博心厚生会九段クリニック)

演者:郭  文宏(国立台湾大学医学院付属医院外科)


 

■一般演題

座長:蒲原 聖可(健康科学大学)

   澤登 雅一(三番町ごきげんクリニック)


■ポスターセッション


■企業展示


 



ページトップ

"
Copyright KUDAN