HOME > ドクター阿部のBLOG > 私的COLUMN > ノーベル賞受賞者との邂逅

ドクター阿部のブログ

ノーベル賞受賞者との邂逅

2016/06/13【私的COLUMN】

先日は、思いがけず尊敬する大村智博士にお会いする機会に恵まれました。

大村智博士は周知のとおり、土壌の微生物を研究され、2億人を病魔から守ったと言われる化学者であり、2015年にノーベル医学・生理学賞を受賞された方です。

 

人の役に立つことをしたい

思ったらすぐに行動する

子供の頃に自然の中でお過ごしになった

カラオケが苦手

 

これらは新聞などを通して知った大村博士の横顔ですが、私もまったく同じだ(!)と勝手に親近感を抱いておりました。

 

お会いできた会場には200~300人位の人がおりましたが、遠くからでも、頭脳明晰で温厚なお人柄がにじみでており、ひと目で博士だとわかりました。有難いことに、その会合の理事長に博士を紹介していただき、僭越ながら博士のこれまでの研究のご苦労と功績に敬意の念をお伝えいたしました。また、自己紹介として現在がん撲滅のために免疫療法の臨床と研究に専心していることをお話しさせていただきました。

 

その後で、固く握手をしていただきました。

 

尊敬する大村博士の握手から大きなパワーをいただき、これから更に研究のスピートに拍車をかけ、がん撲滅の実現に向けて邁進していくことを、改めて心に誓いました。

 

そうだ、ひとつ博士とはかけ離れていることを思い出しました。

それはゴルフの腕前です。博士はなんと、ハンディーは5!

私はゴルフ大好きですが、いつまでたってもへっぽこゴルファーで、とても博士の足元には及びません。

 

大村博士に少しでも近づくには、まずはゴルフの腕を磨かなくてはか・・・!?


CIMG7183_web.jpg



ページトップ

"
Copyright KUDAN