HOME > ドクター阿部のBLOG > 健康を守るために > 多彩なメニューから必要なものを

ドクター阿部のブログ

多彩なメニューから必要なものを

2014/02/25【健康を守るために】

一般の人間ドックに加え、私たち九段クリニックでは
豊富な専門ドッグのメニューをそろえています。
たとえば、婦人科系では「レディースドック」として、
通常の婦人科診察だけでなく、乳がんをチェックするマンモグラフィや乳房エコー、
骨盤腔MRIや卵巣エコー・細胞の病理検査・腫瘍マーカーまでを含む子宮がん・卵巣がんチェック、
さらに骨密度検査や貧血検査をメニューに加えています。 
レディースドックは女医が担当するので患者様も安心です。
 
骨粗しょう症のチェックというと通常は骨密度を測るだけですが、
私たちは「脊椎ドック」というメニューの中で、腰椎のMRI検査も行っています。
高齢になって腰が曲がったり、歩けなくなったりするのは
骨粗しょうによる脊椎の圧迫骨折が原因となることが多いので
しっかり検査をして、予防することが大切です。
 
男性のドックで一番多いのは肺がんです。
喫煙習慣のある方は特に、私たちの「肺がんドック」を受けていただきたいのですが、
通常のレントゲンでは微小な肺がんはなかなか見つけられません。
X線や胸部CTだけなく、腫瘍マーカー・肺結核マーカーを組み合わせて、
トータルに肺の病気の早期発見を可能にしています。
 
九段クリニックでは、「スタンダードドック」や簡易的な「ミニドック」のほか、
○脳卒中、脳腫瘍、クモ膜下出血、脳梗塞の早期発見と予防を目指す「脳ドック」
○心筋梗塞や不整脈、無症状で起こる心臓の酸素欠乏状態など発見するための「心臓ドック」
○血管狭窄や動脈瘤を発見し、突然死の予防につなげる「血管ドック」
○消化器系のがんの早期発見のために「消化器ドック」
「肺がんドック」
「がん遺伝子ドック」
...など、様々なニーズに応えられる専門ドックを行っています。
また、企業の要職の突然死予防を目的に、
必要な検査をパッケージした「役員ドック」もご用意しています。
 
 
すべてを受診する必要はありません。
個々人が気になる内容を選んでいただければ良いのです。
生活習慣やご家族の病歴などから、受けるべきドックのご提案をすることも可能です。
お気軽にご相談ください。



ページトップ

"
Copyright KUDAN